sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

Vitra Tom Vac

   

20060428tomvac.jpgやっと来た来た、TomVacです。
ダイニングスペースのサブチェア?としてゲット。これを見てると仕事しなきゃなんないような気がするのは・・・なぜだろう?w


ホントは超定番、Eamesシェルサイドチェアをゲッチュしようかな、とも思ったのですが、年々値上がりするのを見ていてなんか買い時に買えなかった株を見るような・・・ま、定番中の定番ですしね、ということでこちらにしました。
白が一般的ですが、実は赤(ちょっとオレンジっぽい)とかこの黄色(クリームイエロー)とかもあって表情というか雰囲気がだいぶ変わります。赤は個人的には好きな感じだったんですが、ダイニングってなると結構ドスの効いた色なので、配色的にはたぶんこれで正解かなぁ、と一応ひとりごちてみてます。
Tom Vacについて

マスプロダクツの中でいかにアート性高いものを創造できるかに焦点を置いて活動を続けるロン・アラッド。中でもトム・ヴァックは秀逸の出来です。一枚のポリプロピレンとスチールの脚だけというこの上ないミニマルなチェアは、圧倒的な存在感を発揮します。単体として十分な存在感とインパクトですが、複数揃ったときには周囲の環境との調和が図られるなど、単体、複数両方での表情の違いが楽しめます。

【hhstyle.com】- Tom Vac
デザイナーのRon Aradのサイト
Ron Arad Associates
Ron Aradのもひとつ代表的なチェア、リトルアルバート
【hhstyle.com】- Little Albert
これだと色々置けそうだ・・・ってサイドテーブル代わりですかw

 - トピック