RSS:CALENDAR | sima2*blog

sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

RSS:CALENDAR

   

20050327rsscalendar.gifRSS:CALENDARというツールがあります。Flashベースで指定したRSSをカレンダー上に日付ごとに割り振って表示してくれる、という新種のRSSリーダー。なんとFlashベースです。つまりクライアントを選ばない、ということです。
グループ・スケジューラー “RSS:CALENDAR”
作られた方はこれをイントラネットでMovableTypeなどに各人のスケジュールを入れてこれで閲覧してグループウェアとしての利用を想定されています。


いやー、まじめに紹介してますが、なんでこれを紹介してるかっつーと、自分のブログへのリンクをtrackfeedのRSSで見てたら、「あり?ここからリンク・・?」と思ったわけですよ。でよくよく見たら・・・・

memo> RDFカレンダー:イベント情報の公開と活用
http://www.kanzaki.com/docs/sw/rdf-calendar.html
> RSSも今は情報収集の側面がほとんどですが、読み込んだRSSを元に各クライアントが情報処理する、という形になってくれば・・・。
http://sima2.com/archives/000090.html
> ex.イベントカレンダーについて公開している情報
http://onohiroki.cycling.jp/comp-ical-xslt.html

(自分のブログを引用されたのを引用するというのもなかなか・・w)
おおっ!なんか引用されてる!それも結構まじめなところでっ!それもWeb Kanzakiの下かよっ!
・・・という驚きがあったわけですよ。
ということで驚きがなら紹介しておるわけです。作者の方、稚拙な文章に感じ入っていただいてすみません・・w
実はこのMTのイントラでの利用は私もやったことがあります。見事に頓挫しましたが。ツールを介さずにですが、自分のプロジェクトメモと部下のプロジェクトメモみたいなのをこうトラックバックで連携して・・・とか思ってましたが、結論無理でしたw
WEB KANZAKIで紹介されているFOAFと情報コンテンツのRSSを、許可・メッセージみたいな扱いで使えるとグループウェアはこういったメタ表現でプラットフォーム依存なく使えたりするかも知れないですね。RSSは徐々にビジネス化してきましたが、FOAFも最近のコミュニティ系ビジネスにはピターリなので使われるだろう、またはすでに使われているだろう、という感じでしょうか。
exifのRDFとかもあるんだぁ・・・・。それもビジネスになりますねぃ。

 - トピック