sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

infoseekラッキーくじ

      2010/04/06

20050406infoseek.gifおおお、こんなんもあるんや。ビミョニチガウアルヨ
これと対応しています)


楽天はポイントの「えさ」としての使いどころを認識してますよね。
これもココにたどり着く前に楽天IDとinfoseekIDとの連結させられましたもん。
「つながってまっせー」というPRでまぁ1ポイント当たるか当たらないか。
コストパフォーマンスはウハウハです。前回の楽天のやつもユーザーの訪問頻度を
確認する調査費用だと思えば安い安い。(調査というにはちょっと偏りがありますが)
ユーザー側もそこそこもらえるという実績・実感があればそれなりについてくる。
たまーに不意に1ポイント、とかで「もらえることもあるのね」という実績。
楽天勝ったら100万ポイント!キャンペーンは、ユーザーの手間はまぁ、お祭り・ご祝儀
ですわな。
ポンカン!とか言われると、それじゃぁ使ってみよっかなー、と結局1万円で100円ついて
くるのが200円、300円になるだけなのについつい、楽天の思惑に乗ってしまうわけです。
ポイントの使い方だけはY!と比べても楽天に一日の長があると感じる今日この頃です。

 - トピック