sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

Google Sitemap日本語版リリース

   

グーグルは11月17日、ユーザーが自分のサイトをGoogleに登録できるサービス「Google Sitemaps(ベータ版)」の日本語版「Googleサイトマップ(ベータ版)」を提供開始した。同時に、そのサイトをGoogleがどのようにクロールしているかがわかる統計機能も追加された。

あなたのサイトをGoogleはどう見てる?–Googleサイトマップ日本語版が登場 – CNET Japan
英語版を色々テストしてましたが・・・このリリースと同時に追加された機能が結構いい感じです。


クロールの情報などもあって、今登録しているサイトがどれくらいPageRankを付けられているのか、とか、クロールの結果がどうなのか、とかとか・・・。特にクロール結果に関してはデッドリンクチェッカーとしても使えるのでちょっとお便利。
ただ、このクロール用のサイトマップを作るのとサイト登録するのが結構な導入障壁になっちゃいます。
その登録したサイトが本当にその人のものかどうかをチェックする為にサンプルファイルをアップロードするんですが、これがニフティとかライブドアのブログだとサンプルファイル自体をアップできないので導入ができない、と。
あとこのサイトマップを作成するのがやっぱ難しい。とりあえずオンラインで作る事が出来るサイトを紹介しておきます。
Google Sitemap Generator and Editor. Sitemaps online
ですが、日々更新していくと当然サイトマップの中身も更新されるべきなので、その仕組みを作るところがなんとも・・・・。

 - トピック