sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

Facebookのドナー意思表示について。

      2013/03/10

結構Facebook上でも好意的に受け取られてますね。

【5月2日 AFP】米SNS最大手フェイスブック(Facebook)は1日、臓器移植の促進のための新機能を発表した。

 これにより米英のフェイスブックユーザーは、自身のプロフィールページの「タイムライン」上にドナー登録済みである旨を表示できる。ドナー(臓器提供者)登録をしていない人には、登録用ページへのリンクが表示され、簡単に登録ができるようになっている。

フェイスブックにドナー情報、臓器提供の意思表明が可能に 国際ニュース : AFPBB News

SNSが社会的な意義を持つ、という所ではこの施策はいいと思いますし、話題性も充分。今の所米英のみのようですが、けどこれってたとえば日本で出来たとして、実際に臓器移植をするか判断しなければならない状況(になりたくないですが)になったらどうでしょう?端的に言えば脳死状態とかだと思いますが、其のときに「Facebookで意思表示しているから」というので家族や医師が動くのかどうか。

米国でも英国でも同じなんじゃないかなぁ?と思います。ネットでそういう機能があるから、ではなかなか周囲も動かないでしょう。また、SNSにはやっぱり見せびらかしというか個人のデモンストレーション的な部分があるのも否定できないと思うのですが、そういう意味で意思表示をした人が、いざいざ、という所で・・・やっぱごめん、というのも考えられます。

もっと想像を逞しくしちゃうと、アカウントをクラックして意思表示して臓器売買・・・こわっ。まぁそこまでくるとサイバーサスペンスですけど、色々と実効的な部分で疑問があったりします。おおむね好意的なだけにこういう意見もあっていいんじゃないか、と思って書いてみました。

 ザッカーバーグ氏によれば、ドナー需要への意識を高めることを目的としたこのプロジェクトは、医学生のガールフレンドとの会話や、生前に肝臓移植を受けていたアップル(Apple)共同創設者の故スティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)氏との友情に触発されたことがきっかけだったという。

で、ザッカーバーグが登録1号、という話ですが、ちょっと全体的に話が美談過ぎて・・・反発しちゃってんですかね?
けど同様のところで考えれば、ピンクリボンとかをFacebookポイントで買うとプロフィールに表示される、とかは出来るわけですよね。そっちのほうがFacebookポイント普及になるんじゃないかなぁ?天災とかがあると、それについてのニュースシェアがものすごい勢いで拡散していくので、それに付随して募金ができるプラットフォームになる、とか。

ユーザーベースで出来ると悪用されると思うので、Facebook主催でやったほうがよくって、IPOするからお金の流れも公開できますし、問題は対象が不偏不党かどうか、というとこですが、自然災害だけに限っちゃうとかである程度は担保されそうです。で、結果的に決済口座が増えるとその次のアクションも取りやすくなるのでは・・・?どうでしょ?

 - トピック , , , , ,