« 中国の"あけおめ"メールは140億通。 | メイン | 勘定科目一覧 »

ダイナースカードでサインレスサービス。

米金融大手シティグループ傘下のカード会社、シティカードジャパンは28日、レストランなどでクレジットカードの支払い時にサイン(署名)なしで決済できるサービスを、29日から開始することを明らかにした。サインなしのサービスは業界で初めて。

コンビニとかでサインレスなのはありますが、今回のサービスはそういう小額決済=サインレス、という話ではなくてダイナースカードなら「高額決済でも」サインレス、というサービスみたいです。

サインなしでOK 富裕層に照準 シティカード、都内10店で展開
Yahoo!ニュース

 新たに始めるサービス「ダイナースクラブ サインレス・スタイル」は、シティカードが発行するクレジットカード「ダイナースクラブ」の会員が対象。事前にシティカードに電話で連絡し、本人確認や利用額の上限を設定。シティカードは利用するレストランに連絡し、レストラン側はカード利用者に予約確認することで、本人への"なりすまし"などを防ぐ。

つまり、先に確認をカード会社がやっておいてお客様は"気持ちよく"サインレスで決済、ということみたいですが・・・そこまで手間をかけてプレミアム感を出すステージにきたんですねぇ・・・カード業界も。
事前に、ってのがめんどくさそうな気がしますけど。利用上限を設定する、ってことは都度与信する、みたいなことになるんですよね・・・それが逆に失礼な気がしますけどw



« 中国の"あけおめ"メールは140億通。 | メイン | 勘定科目一覧 »

カードクレジットカードダイナース富裕層


ダイナースカードでサインレスサービス。』に関連する記事


なかのひと