ANAマニュアルをiPad化。 | sima2*blog

sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

ANAマニュアルをiPad化。

      2012/09/25

ちょっとカッコいいw

全日空が4月から、客室乗務員の乗務マニュアルを従来の紙からタブレット端末「iPad(アイパッド)」に完全に切り替えることを決め、事前試行で乗務前の打ち合わせなどに活用し始めている。

http://www.asahi.com/national/update/0328/TKY201203280479.html

紙では2.1キロの重さだが、iPadだと約700グラムに軽量化。
サービスの仕方なども動画で見ることができるようになる。新型機「B787」に乗務している客室乗務員の永島円さん(38)は「機内設備の操作手順は機種ごとに違うので、動画で見られると覚えやすい。見たいページも検索機能ですぐ出せるし、便利です」。

確かに軽くて動画も見れて検索できて…となると利便性は高いですね。あんまり手荒に扱えないですがそこはキャビンアテンダント、そんな荒っぽい事はしないか。

同社は今後、機内販売の際に乗客に見せるなど機内サービスにも活用できないか、検討するという。

こちらもあり得ますね。お客さんの膝に落っことさないよう気をつけて。

営業の方とかでもiPad持ってるのをよく見るようになりましたが、このANAの事例は分かりやすいと思います。覚える事も沢山あるでしょうが、色んなマニュアル携行しても重さは同じ。場合によってはマイナーな外国語とかはiPadのアプリでサポート…とか、色々考えられますね。

 - iPhone/iPad, トピック , , , ,