sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

70-200mm/F2.8にテレプラスx1.4を付けてみる。

      2012/09/25

価格.comのレンズカテゴリでよくある質問で、F2.8通しのレンズにケンコーテレプラスとかのコンバーターを付けるとどうなりますか?というのがあります。運動会などでの利用を想定されてるんでしょうが、思い立って子供のプールの時にやってみました。普段のエントリと打って変わって、ただただカメラの人オンリーの話題ですんません。

サンプルをアップできないのがホントごめんなさいなのですが、結論、どうしても使いたいなら止めません、というところでした。
使用機材から先に上げると、
カメラ:Sony α33(slt-a33)
レンズ:Tamron A001(SP 70-200mm F2.8)
テレコンバーター:Kenkoテレプラスx1.4
というラインアップで、状況としては
屋内プールでの撮影、天候:雨、という最悪のコンディションです。

レンズが70-200mm/F2.8通しで200mmにテレプラスx1.4で280mmまで望遠が効きます。この時点でワイド端解放F値がF4通し。まぁ悪くないです。
ただ天候が生憎雨。プールは壁面ガラスで屋外からの採光が撮れるシチュエーションで、大体距離的には5〜10、といったところなんですが、生憎雨なのでどうしてもシャッタースピードが稼げません。といっても晴天で1/320〜240/F2.8(テレコンなし)で撮れていたのが、今回の雨のコンディションでは1/100〜80だったので、シャッタースピード自体はそんなに・・・て感じですが、テレコンx1.4付きなのでF4通しになります。うーん、というところです。

実際に撮った写真を見た限りでは、水しぶきまでちゃんと捉えていたりしたので、致命的に遅いシャッタースピードでも無いですが、露出補正を上げたりするとおそらく1/60あたりに・・となるでしょう。屋外での運動会の撮影とかでならもうちょっと上がるかも知れませんね。ただホント天候次第です。曇りだとあんまり変わらないかも。

で、Tamron A001って、200mmのF2.8で考えれば短いし軽いんですが、やっぱり200mmだと限界があって、テレプラスとかコンバーターを使いたい、という需要があると思うんですね。300mm/F2.8とかになってくるともうプロカメラマンの域の金額なんで。なんとか安く上げたい、という気持ちはよくわかります。

で、コスパ的に言えば、F4で280mmですが、テレコンと200mm/F2.8のレンズ買う事考えたら、廉価な300mm/F5-6.2とかのレンズ買った方がいいですね。屋外撮影を考えられてる方であれば。どうしても画質、という人であればコスパは関係ないので頑張ってサンニッパ、300mm/F2.8をお買い上げください。もうレンズ沼どっぷりですけど。

別の経験で言えば、屋外であればTamron A08とかの方が、200-500mm/F5-6.3とかですが、よっぽど撮れます。子供の運動会なんて、場所はホント限られてるので望遠重視の方がいいと思います。この焦点距離とかになってくると手ぶれの方が気になりますが、あっさり500mmで撮った方が結果は良かったです。他の動画撮られてる親御さんの前に割り込んで撮るより後ろからズームで寄った方がよっぽど気が楽ですから。

で、室内に関しては動けないので難しいところです。プールだけに限らず、柔道/剣道やらバスケ、バレー、体操などなど・・・動きがあるとやっぱりF5でいいや、にならないので、コンバーター付けてもF4になってくれるのは助かります。けど・・・撮った事無いですが、柔道剣道はまだしも、バスケとかになってくるとガンガン被写体までの距離変わりますもんねぇ・・・。そこで考えるとF値はちょっとでも高い方が助かるでしょうねぇ。あ。忘れてましたが上のセットだとAFはたいがい遅かったです。セットの内容にもよるでしょうが、ジーッ、ジーッ、って感じで行って来いが多かったです。

そもそもが200mmにテレコン付けよう、ってとこに無理があるんですが、300mm以上に明るさを求めると今度は財布に無理がかかるので皆さんジレンマでしょうが、自分自身で言えば、今回雨でコンディション悪かったのもありますが、やっぱり無理をするとどこかで歪むなぁ、というのが所感でした。

 - カメラ, トピック , , , ,