sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

PTAチラシの裏に広告。

      2010/04/15

広告代理業務を行う株式会社裏面広告どっとこむは、学校で配布される保護者向け印刷物の裏面に、企業広告を掲載する新サービスを4月 1日から開始する。
「子どもたちの健全な育成」に賛同する企業や団体の社会性の高い企業広告(CSR広告)が対象で(商品広告は対象外)、CSR広告を出すこと自体がCSR活動となる。

学校で配布される保護者向け印刷物の裏面に広告枠 裏面広告どっとこむが販売開始 | ファインドスター 広告ニュース

なーるーほーどー。面白いところに広告出しますね。

意外なところに広告枠ってのはあるもので、ここ最近ではそういう”すき間”がどんどん「枠」に変わっていっています。
私も結構昔からコンビニのレシートとかって広告枠になるよなー、と思ってたのですが、セブンイレブンとかは既にかなり前からやってますし、最近だとデジタルサイネージとして駅通路とかも色々試行錯誤が繰り広げられてたりします。

ただそういう中でも教育の場、ってのはなかなか難しいだろうなぁ、と思ってましたが、プリントの裏ですかw まぁニッチなだけあって規模を出すのも、インベントリを確保するのも難しそうですし、PTA向けということでかなり出稿する業態も絞られる部分が多いのでは?とは思います。枠を売る、っていうよりマッチングの要素がかなり強いという感じですかねぇ?

サービスとして出す以上、勝算があってのことなんでしょうが。こういうので教育の場とかに広告とか色々出てくるとそれはそれで懸念もなくはないですね。行き着くところまで行って書き取りドリルで「ペプシ」とか死ぬほど書かされたりとかって・・・やだもんw

 - トピック