高級車ランキング 2013 | sima2*blog

sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

高級車ランキング 2013

      2013/03/10

以前に高級車ランキングという億超えなどの高級車のランキングを出しましたが、これが予想以上に好評で、そうこうしている間にさらに高い超高級車がどんどんリリースされてきていますので、早いですが2013年度版を作ってみました。


1ドル=95円、1ユーロ=120円での換算です。
ランキングの横は前回順位。

1位(-) ランボルギーニ ヴェネーノ 400万ドル(3億8000万円)

ランボルギーニ+ヴェネーノ
ランボルギーニ+ヴェネーノ
ランボルギーニの超ハイエンドカー。限定3台。

時速100キロにわずか2.8秒で到達するヴェネーノは、6.5リッターV12エンジンを搭載した7速トランスミッションの四輪駆動車で、最高出力は740馬力。対するラ・フェラーリは、二酸化炭素(CO2)排出削減を狙ってガソリンエンジンと電気モーターを組み合わせたハイブリッド車。最高出力は963馬力で、時速100キロまでの到達時間は「3秒以内」としている。

ランボルギーニが3.7億円の限定車、フェラーリHVと火花(ロイター) – 経済 – livedoor ニュース

2位(-) ライカン・ハイパースポーツ 340万ドル(3億2300万円)

ライカン ハイパースポーツ
ライカン ハイパースポーツ
アラブ産の超高級スーパーカー。限定7台。

ランボルギーニにも似た前衛的なルックスのこの車。搭載しているのは、水平対向6気筒ツインターボエンジン。最高出力は760ps、最大トルクは101.7kgmを生むという。また、0-60mphは2.7秒、最高速度は394km/hだそうだ。

【レポート】お値段は3億円以上! でも注文殺到のアラブ初のスーパーカー!!(Autoblog JP) – livedoor HOMME – livedoor ニュース

3位(1) Bugatti Veyron Supersport 260万ドル(2億4700万円)

Bugatti Veyron Supersport
Bugatti Veyron Supersport
前回1位のブガッティ ベイロンスーパースポートが3位に転落。

4輪駆動で、発進から100km/hまで2.5秒で加速し、200km/hまでは7.5秒、300km/hまでは16.7秒、0-200mは6.6秒(到達速度188km/h、カーグラフィック誌計測)、0-400mは9.95秒(到達速度235km/h、同誌計測)、そして最高速度は407km/hに達するとメーカーより発表されている。ただし最高速に達するまでには11km、そこからのブレーキングに500mが必要なため、最高速を出すには最低11.5kmの直線が必要になる。また407km/hのトップスピード時の燃費は0.8km/Lであり、100リットルの燃料タンクが12分で空になり、その間の走行距離はわずか80kmである。組み合わされるトランスミッションは7段DSGである。これはクラッチペダルが無い2ペダル方式のため、日本ではオートマチック限定免許でも運転できる。

ブガッティ・ヴェイロン – Wikipedia

4位(2) Ferrari 599XX​ 200万ドル(1億9000万円)

Ferrari 599XX​
Ferrari 599XX​
フェラーリ599のレースモデル、とのこと。

599の排気量設定はそのままに、構成部品のチューニングによって700PS/9,000rpmという高回転での高出力を生み出す5,999ccの65度V型12気筒DOHCエンジンを搭載。FXX比では100馬力低い。トランスミッションは、599のF1スーパーファストをベースに改良され、最短で60m秒でギアチェンジを行なうことができる。

フェラーリ・599XX – Wikipedia

5位(3) Zenvo ST1 180万ドル(1億7100万円)

Zenovo ST1
Zenovo ST1
デンマーク初の、というのもスゴイ。

デンマークのZenvoオートモーティブ社は、『Zenvo ST1』の詳細と追加写真を公開した。7.0リットルV8は、ターボとスーパーチャージャーでダブル過給。最大出力1104ps、最大トルク145.8kgm、0-100km/h加速3秒、最高速375km/hと、すべての性能が驚異的だ。

デンマーク初のスーパーカー…最高速375km/h | レスポンス

6位(-) ラ・フェラーリ 120万ユーロ(1億4400万円)

ラ・フェラーリ
ラ・フェラーリ
なんと!フェラーリの超高級ハイブリッドカー。

パワートレインは、新型「F12ベルリネッタ」にも搭載された740馬力の6.3リッターV12エンジンに、F1のKERS技術をフルに活用した「HY-KERS」システムを組み合わせ、排出ガスの低減とパフォーマンスの向上に貢献。0-100km/h加速は3秒以下、0-200km/h加速は約10%の短縮で7秒以下となり、最高速は350km/hオーバーを達成している。

マラネロ史上最速の『ラ・フェラーリ』発表 – インフォメーションニュース ・ F1、スーパーGT、Fニッポン etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

7位(4) Koenigsegg Agera R 170万ドル(1億6150万円)

Koenigsegg Agera R
Koenigsegg Agera R

走行性能で色々な記録を持つ超高級スーパーカー。

2011年のジュネーブモーターショーで発表された、アゲーラをベースにその性能を向上させたモデルである。エンジンにはアゲーラから大きな変更はないが、最高出力は1,115仏馬力/6,900rpm、最大トルク1200Nm/4,100rpmであり、それぞれ175仏馬力、100Nm向上している。100km/hまでの加速時間は2.9秒、200km/hまでは7.5秒でこちらもアゲーラより速く、耐・横G性能は1.6Gであり、コーナリング性能も高い。最高速度は理論上440km/hも可能であるとされる。

ケーニッグゼグ・アゲーラ – Wikipedia

8位(5) Aston Martin One-77 140万ドル(1億3300万円)

Aston Martin One-77
Aston Martin One-77
限定77台。

2008年のモンディアル・ド・ロトモビルで77台限定のアストンマーチンのフラッグシップモデル、「One-77」の開発が発表され、ほとんどがベールに覆われたモックアップモデルが展示された。その後、翌2009年3月のサロン・アンテルナショナル・ド・ロトにはOne-77のシャシナンバー1が出展され、同年4月に行われたコンクールデレガンスではインテリアおよびパワートレインが完成された市販モデルが公開された[1]。

アストンマーチン・One-77 – Wikipedia

9位(6) Maybach Landaulet 140万ドル(1億3300万円)

Maybach Landaulet
Maybach Landaulet
やっとマイバッハが。ところが残念な事にマイバッハは生産中止が決まっています。

米国のオートメディア『AutoWeek』によると、メルセデス・ベンツは2013年で「マイバッハ」の生産を終了し、同ブランドの廃止を決定したという。

【レポート】超高級車「マイバッハ」が2013年で廃止! 代わりに「S600プルマン」が登場!? – Autoblog 日本版

10位(7) Pagani Huayra 130万ドル(1億2350万円)

Pagani Huayra
Pagani Huayra
トップ10まですべて1億円超え。

2010年に生産を終了したパガーニ・ゾンダの後継機として発表された。車名の”Huayra”はケチュア語で”風”を意味し、南米の先住民族が信仰する神の名でもある(パガーニの創業者はアルゼンチン出身)。

パガーニ・ウアイラ – Wikipedia

 - トピック