sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

食品CMで子供パニック!

   

20050318marmite.jpg
発酵イーストペースト「マーマイト」のCMに子供がパニック | Excite エキサイト : ニュース
日本だと「竹本ピアノ」のCMを乳児が凝視するとか泣き止むとかありましたが、英国ではTVを怖がって見なくなるくらいの状態になっているそうで。

そして最後にマーマイトのスローガン「You either love it or hate it(大好きになるか、大嫌いになるかしかありえない)」で締めくくられる。

これ、調べてみたら日本でも売っていて、かなり好みが分かれるそうです。
つまりスローガンはハッタリの聞いたセールストークではなくて、現状を本当に言い表している状態だとのこと。

楽天 ■■マーマイト&ベジマイト■■

ファンクラブまでありますw
やっぱりマーマイト・・・だよね??

発酵イーストペースト「マーマイト」のCMに子供がパニック
[ 2005年03月17日 11時18分 ]
[ロンドン 16日 ロイター] 1950年代のSF映画「マックイーンの絶対の危機(ピンチ)」に出てくる「ブロブ」という宇宙からの不明物体をフィーチャーした英国の発酵食品のCMが、子供を怖がらせる、という理由で子供番組枠での放送が禁止になった。
この食品は「マーマイト」というイーストを発酵させた塩辛いペースト。CMは2種類あって、ひとつは巨大な茶色のブロブ(塊)が、混雑した道路を転がってゆくもの。道行く人は怯えながら逃げたり、追いかけられるのを楽しんだりしている。
そして最後にマーマイトのスローガン「You either love it or hate it(大好きになるか、大嫌いになるかしかありえない)」で締めくくられる。
ASA(英広告基準審査協会)に、広告を見て子供が怯えたという苦情が6件寄せられた。4件は、子供がテレビを見なくなり、2件は夜、悪夢でうなされるようになったというものだった。
この香りのきついこげ茶色のペーストの製造元、ユニレバー・ベストフーズ社は、この裁定を厳しすぎると反論している。今回の決定では、未成年に人気の「ポップ・アイドル」といった一般番組まで含まれてしまうからだ。
しかしASAは、苦情は深刻で、CMを子供番組から完全に閉め出すのに十分だとコメント。
ASAは「このCMが幼い子供に与える影響を予想するのが困難だったという主張は認めるが、CMが幼い子供に精神的苦痛を与えているのは、われわれに寄せられた苦情から明白だ」と説明した。
[日本語訳:ラプター]

 - トピック