sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

韓国LGもルンバ。

      2012/09/25

国内メーカーがぐずぐずしている間にほら、きましたよ・・。

 韓国LG電子の日本法人「LGエレクトロニクス・ジャパン」は21日、ロボット掃除機「HOM-BOT(ホームボット)2.0」(市場想定価格8万円前後)を3月上旬に発売すると発表した。

韓国LG電子の日本法人がロボット掃除機を発売 3月上旬 – SankeiBiz(サンケイビズ)

前に国内メーカーがルンバを作れない理由で取り上げましたが、そんなことを行っている間にLGがきます。スペックもまさに国産メーカーが着手しそうな内容。

 ホームボットは本体の上部と下部に搭載したカメラセンサーで部屋全体のイメージを解析し、約25平方メートルを約18分で効率よく掃除する。低振動ファンを採用し、掃除音は図書館並みの48デシベルと静音性にも配慮した。

現行ルンバが単純に障害物にぶつかったらセンサーで方向転換するのに対して、カメラ付きで解析です。それで静音性も確保。あとはマイナスイオン出すくらいじゃないですか?足りないのって。
中国ハイアールから三洋ブランドのアクアが上陸して、韓国LGからハイテクルンバが出てきて・・・日本はこれから何作ればいいんでしょうね?

 - トピック , , , , , ,