sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

続 iPad mini

      2012/11/06

スポンサーリンク

ipad-mini © by methodshop.com

「新しいiPad」の発表後、今度は「iPad mini」が出る、というのがまことしやかに流れてますね。
Kindle Fireに対抗するとか、サムスンへのカウンターだとか、やれ7インチディスプレイだとか・・・それくらい皆さん待ち望んでるんでしょう。
その「iPad mini」についてまとめてみます。

米アップルのタブレット端末「iPad(アイパッド)」の新作として、今年第3四半期にも発売されると伝えられている「iPadmini」で、アップルの「脱サムスン」姿勢が鮮明なようだ。最終製品のライバルに、部品・部材で依存するのを避ける動きといい、日本や台湾のメーカーが受注の中心を担うとの見方が出ている。

【台湾】iPadminiは脱サムスン、日台が受注の中心[IT]/NNA.ASIA

こちらは部品供給の観点からの噂。サムスンのみの供給から、脱サムスンを狙って2社供給でやるとかやらないとか。

具体的には、iPadminiの7.85インチ液晶パネルは、友達光電(AUO)とLGディスプレー(LGD)が分け合うようだ。友達にとっては初めてiPadシリーズの製品向けに供給することになり、サンプル出荷をするという。

まぁサムスンとは特許がらみでは全面戦争ですから依存するのは良くない、という政策はわかります。Android陣営ですし。ただそれだとわざわざiPad miniをリリースする意味はないんじゃないかなぁ?と。現行モデルを置き換えていけばいいだけですし。

スポンサーリンク

 ITニュースサイトによると、小型iPadの試作モデルが米国Appleに届けられ、テスト終了後、早ければ今年第3四半期に量産を開始する可能性があるという。

 「Digitimes」は3月1日付けの記事で、業界の匿名ソースに基づく情報として「iPadのサプライチェーンが、7.85インチのディスプレイを搭載した新モデルのプロトタイプをAppleに渡した」と報じた。

7.85インチ・ディスプレイの「iPad Mini」プロトタイプがアップルに到着?|[特集]iPhone/iPad|トピックス|Computerworld

7.85インチ、というのは共通したポイントですね。またこの記事ではKindle Fireへの対抗馬としてiPad miniの戦略必要性を説いています。

 Digitimesによる最新の報道によると、199ドルで販売されている米国Amazonのタブレット「Kindle Fire」との競争を視野に入れ、小型iPadの価格帯は249~299ドルだと予測しているという。量産体制に入るのは第3四半期以降とのことだが、今年もクリスマス商戦に向けて再びAmazonと勝負するには最適の時期だろう。

日本だと実感ないですが、米国だとメジャーなのがiPad、Kindleの順なのでこれはうなづける話。価格はKindle Fireには及びませんが、iPadの今のポジション、シェアを考えるとかなり意欲的な価格なので、これもうなずける。ただこの記事の元記事は3/1付けなので、別途出る出ると言われていたiPad2 8GBに言及している点が逆に信用度を下げちゃってますねぇ。

 一方、同サイトはAppleが低価格タブレットとして、ほかにも「iPad 2」の8GBモデルを用意しており、来週のイベントで発表されると報じた。8GBのiPad 2の価格は、349~399ドルになる見込みだという。

これはあると思ったんですけどね。iPhone 4S発表の時のiPhone 4廉価販売の例もあったので。アップル的に一番手っ取り早いカウンターですしね。ただやはりアップル、そういう選択肢はとらなかった、と。

さて実際、iPad miniが出る可能性はどうでしょう?Kindle Fireの対抗馬として、というのは現実的にあると思います。ただiPodやMacのラインナップを見ているとアップルは各セグメントの製品ラインアップを基本的にはシンプルにしていってるんですよね。で、その中でiPad miniを出す、とすると、iPad>iPad mini>iPhone>iPod touch・・・というラインナップ・・・只でさえiPhoneとiPod touchの境界線もあやふや(iPodでは4Gとwifiでバリエーション化している)なのに、そこにさらに差し込むかなぁ?という点が疑問。

こういうサプライチェーン発と思われる噂はアップルに関しては得てして当たりますが、超然と自社ラインを出し続けるのもアップル。というところで、iPad miniが出てきたら、アップルもちょっと焦ってるかな、と捉えられるかも知れませんね。

<2012/7/4 追記>
たびたび情報の波が来るiPad miniですが、Gizmodeからも出てました。あとBloombergも。

あくまで噂にすぎないのですが、Apple Insiderによると、アップルが7.85インチ・シャープ製IGZOディスプレイを搭載した小型版iPadの「iPad mini」を発売するのでは、とのことです。

このiPad miniはiPad 2と同じぐらいの薄さで、ディスプレイは330 ppiになるとか。本体の容量は8GBで、価格は249ドル〜299ドルあたりになるとも言われています。

【噂】アップルが年内に7.85インチの「iPad mini」を発売? : ギズモード・ジャパン

Nexus 7、MSのSurface、後ついでに日本版Kindleや楽天のKoboなど、タブレット関連のニュースが続々出てくる中で、またiPad miniに焦点が。

Apple Inc. (AAPL) plans to debut a smaller, cheaper iPad by year-end, two people with knowledge of the plans said, to help maintain dominance of the tablet market as Google Inc. (GOOG) and Microsoft Corp. (MSFT) prepare competing handheld devices.

Apple Said to Plan Smaller IPad to Vie With Google Nexus – Bloomberg

年末ぐらいに7~8インチで価格は2~3万、というのが大体においての情報のコンセンサスです。噂と期待でスペックが決まっていってる感じがしますねーw

<10/18 追記>
Cnetに発売日が11/2になりそうだ、という話がのってました。

「iPad mini」、11月2日に発売か – CNET Japan

スポンサーリンク

 - iPhone/iPad, トピック , , , , ,