sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

筑紫キャスターも年金未納・・だから?

   

Yahoo!ニュース – エンターテインメント – 共同通信

筑紫キャスターも年金未納 ニュース23出演見合わせ
 TBS「ニュース23」の筑紫哲也キャスターが13日夜の同番組で、2年11カ月にわたって年金未納の期間があったことを明らかにした。TBSは本人と話し合い、14日から当面、出演を見合わせると発表した。
 TBSによると、未納期間は1989年8月1日から92年6月30日まで。朝日新聞社時代は厚生年金に加入していたが、89年8月に退社した時は米国に滞在中で、国民年金への切り替えをしていなかった。その後会社を設立した92年7月1日からは厚生年金に加入しているという。
 13日に本人が社会保険事務所の資料を取り寄せて分かった。
 同キャスターは「厳しく批判してきた身として恥ずかしい限り。結果的に視聴者の信頼を裏切り申し訳ない」とコメントした。(共同通信)
[5月14日1時5分更新]

政治家ばかりでなく民間?でも年金未納が問題に・・・というか、
昨日のニュース23たまたま見てたんですが、
多事争論のコーナーで突然筑紫さんが独白し始めたのに驚きました。
筑紫さん自身もその中で言われていましたが、「あまりにも次々と出てくるのでまさかと思ったら・・・」
となってしまうシステム自体に問題はないのかな?と思います。
また、今までは政治家ばっかりだったせいか、報道する側も見る側もあたかも自分たちが
清廉潔白かのような雰囲気がありましたが、今回ある意味こういった市井の人が
未納の責任をとることで、今後世論の方向性の転換期に来ているのでは・・?と思いますがどうでしょう?
可能性としては、
1) 今後こういった著名人・財界人、果てはスポーツ選手やら芸能人まで痛くも無い腹を探られる、いわゆる「アカ狩り」的な状態へ加速する。
2) 同情的な意見が噴出し、未納のある個人から年金制度自体へと批判の矛先が変わっていく。
3) なんらかの突発的なニュースで立ち消える。
個人的には2になりそう・・・と思っているのですが、1の危険性も否定できないですね。週刊○春とかw
3もイラク情勢的にありえなくないと思ってたりします。

 - トピック