sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

空飛ぶ自動車、試験成功。

      2012/09/25

空飛ぶ自動車って夢がありますね。実際には法整備とかすげー大変そうですけど。

米マサチューセッツ(Massachusetts)の航空機ベンチャー、テラフジア(Terrafugia)はこのほど、公道も合法的に走行できる航空機の試験飛行を成功させた。
交通渋滞にはまった時、この車で空を飛べたらと思った経験を持つ人は多いだろうが、そんなドライバーたちの夢が実現するかもしれない。

http://www.afpbb.com/article/economy/2869204/8735753

試作機で8分間の試験飛行に成功したとの事。時間は短いですが凄いですね。

一般販売に先駆けた特別販売の価格は1台27万9000ドル(約2300万円)で、すでに約100台の予約が入っているという。

う、流石に高い…けど間違いなく他にはない車だと考えると物凄い金額の高級車買うよりは安いかも。

トランジションは2人乗りの陸空両用航空機。「フィアット500(Fiat 500)」のような丸みを帯びた車体に折りたたみ式の翼を持つ。車体の横幅は通常の車と同じ2.3メートル。
翼を広げると8メートルになるが、折りたためば一般的な車庫に格納できる大きさだ。

かなり幅広ですが、車庫にはいる、というのはいいですね。自家用飛行自動車。まぁ日本の駐車場は無理そうですが。

テラフジアは、トランジションはこれまでにない機動性を兼ね備え、燃料補給なしに最大787キロの飛行が可能だとしている。トランジションの運転には、自動車と航空機双方の免許と最低20時間の飛行経験が必要となる。

万が一落ちたら怖いですが、航続距離的には東京大阪間カバー出来ますね。東名が渋滞しようが新東名がペースメーカー走ろうが、上を飛んじゃえば関係なし。ただ離陸には約800m必要とか。直線でそこまで長い道路は日本にはなかなか…。

 - トピック