sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

相撲解説閣下。

      2010/04/06

 人気ロックグループ「聖飢魔2」のデーモン小暮閣下(年齢不詳)が15日、NHKの「大相撲中継」でゲスト解説に登場することになった。悪魔界1?いや、芸能界1の相撲通といわれ、相撲雑誌ではコラムを掲載、CSのレギュラー相撲番組では解説を務めている。

Yahoo!ニュース – デイリースポーツ – デーモン小暮閣下 相撲解説登場
ふーむ。


まぁ、普通にコメントすれば、NHKも視聴率アップなどを見据えて求心力がありそうな人をどんどん起用するとかしないとか、そういう分析っぽい話になるんだろうけど、それは面白くないのでパスw
どうせほかのブログで誰かが書いてるw
いやこの記事でね、一番すごいな、と思ったのは・・・

 角界も認める造詣の深さで、ついにNHKからゲスト解説のオファー。閣下が解説するのは、15日の中日8日目。午後1時からBS2で3時間、午後4時からは総合およびBS2、BS―hiで2時間と閣下は合計5時間ぶっ続けで解説を続ける。角界以外の大相撲解説は閣下が史上初。悪魔とNHKのコラボがお茶の間の好角家をもうならせる。

ほら。デーモン小暮がすべて「閣下」なんですよ。まぁデイリースポーツの悪乗り、という話もあるけど、そもそも「閣下」って敬称ですよね。「殿下」とかと一緒で。英語では「Your(his/her) Honer」。この記事を英訳するとどっかの市長とか大臣とかがNHKの相撲界説するからすげー、みたいな記事になるわけで・・・
一国の宰相である小泉「内閣総理大臣閣下」が「純ちゃん」扱いされるこの国でw、ここまで閣下と呼ばれるくらい徹底して悪魔だと言い張ったデーモン小暮ってやっぱすげーな、と。まぁデーモンがすごい、というよりもやっぱ継続だよな、と。ブランド戦略ですから。これって。
ちなみに・・・・「閣下」をググるとデーモンのサイトがトップ。これもすごいw
閣下 – Google 検索

 - トピック