sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

特捜部、上場維持確認後に立件。

      2012/09/25

オリンパス損失隠しについての記事ですが・・・

オリンパスの損失隠し事件で、東京地検特捜部が法人としての同社も金融商品取引法(旧証券取引法)違反(有価証券報告書の虚偽記載)罪で起訴する方向で検討していることが19日、捜査関係者への取材で分かった。

オリンパス法人も起訴へ 上場維持受け、東京地検 – 47NEWS(よんななニュース)

特捜部や証券取引等監視委員会は当初、法人の立件が上場廃止につながることを懸念。行政処分だけにとどめる方針だったが、1月に東京証券取引所が上場維持を決めたことなどを受け、罰金刑を求めることは可能と判断したもようだ。

これって予め落としどころ決めて立件してる、って話では?東京地検としては立件で上場廃止になろうがどうしようが知ったこっちゃないでしょうに。その社会的なインパクトはあくまで東証や金融庁が考えることであって、不正の追求が仕事なのに・・・。こういう記事が普通に出てきちゃうところに怖いものを感じます。

前に上場維持自体についてエントリを書きましたが、ほんとこの件については関係各所が予定調和で事を進めていて結果的に日本のマーケットや国民とかにツケが返ってきちゃってる感じが満々なんですが。

オリンパス上場維持・・・! » sima2*blog

同法違反容疑で逮捕された前会長兼社長菊川剛容疑者(70)ら7人の刑事処分に合わせて起訴するとみられる。
法定刑は7億円以下の罰金。

ソース:47NEWS
http://www.47news.jp/CN/201202/CN2012021901001545.html

 - トピック , , ,