sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

楽天のTBS事業提携案

      2010/04/15

日経にも出てましたが、楽天のTBSへの事業提携案の内容です。

19日から20日にかけての日本経済新聞や読売新聞などの報道によれば、楽天側の提案書「世界に通用するメディアグループ設立のご提案」は約110ページにも及ぶ。内容には、1)3,000万の楽天グループ会員を活用して番組情報を提供する、2)TBSの番組や広告の視聴に応じて楽天ポイントを付与する、3)ブログを活用した視聴者同士のコミュニケーション――などを挙げ、大手広告代理店である電通の協力が不可欠だと明記したという。

「番組の視聴に応じて楽天ポイント付与」TBSに楽天が提案


これまでテレビ通販といえばタカタやジュピターチャンネル、QVCジャパンなど販売社単位、番組単位で認識されてきましたが、この提案だと「楽天ポイントがつくからTBSで買おう」といった局へのロイヤリティが創出されるということで、非常に面白いと思いますね。
一生懸命5秒枠CMとかで「きっかけはーフジテレビっ!」とかやってPRするよりもこういう実利を伴う方がそりゃいいでしょーってことで内容は悪くないと思うのですが、やっぱりTBS側は否定的なんでしょうかねぇ・・。
突然株式を購入して「共同持ち株会社になりましょう」というのも唐突っちゃー唐突ですが、楽天もそのために資金調達してリスクをしょってるわけですからそこは感情論の問題ではないと思います。一部報道で楽天側からの再三のアプローチにも関わらずTV各局はのらりくらりとしてたらしいので、楽天も業を煮やして大株主として乗り込んできたわけで。
三木谷社長もTBS以外はある程度の根回しはちゃんとやってるみたいですから、TBSの言い分はなんとなく「その言い方はなんだ!」というおっさんの言いがかりっぽく見えてしまうのは私だけ?w

 - トピック ,