sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

松屋また値下げ。

      2012/09/25

牛丼はホントにもう消耗戦ですね。松屋が値下げの二階建てです。

松屋フーズは6日、展開する和風ファストフード「松屋」で9日午前10時から16日午後3時までの期間限定で、「牛めし」並盛りを定価280円から40円引きの240円に値下げするなど、牛丼関連で値引きキャンペーンを行うと発表した。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120206/biz12020614120003-n1.htm

もう珍しくも何ともなくなった牛丼チェーンの値下げキャンペーンですが、誰得?という観点で見ると、結局食のバーゲンハンターな人たちだけじゃないかなぁ、と。

値下げが始まるとそっちが混むんですよ、急に。昔は「俺は絶対吉野家」とか「味噌汁付くから松屋」とか、ブランド?に対するロイヤリティがあったかと思うんですがもう今は、ない。10円単位の価格競争だけ。

けど多分だれも「すき家の方が10円安いから行こう」とか考えてないんじゃないかと。多分結果的に安い方にいかないとなんか損した気分になるから行ってます、て感じじゃ無いでしょうか。もうやってる松屋の理屈もおかしい気がします。

松屋は1月に牛めし並盛りの定価をそれまでの320円から280円に引き下げたばかり。しかし同月の月次売上高は全国的な大雪などが影響して前年割れ。今回の値引きキャンペーンで改めて集客をねらう。

それって「あの台は出るはず」っていうパチンカーの論理に似てませんか?

結論で言うと牛丼そのものはやっぱり吉野家が一番。松屋派の私もそう思う。

 - トピック , ,