sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

本当に降ってきた!雨乞い神事に観衆びっくり

   

ビックリしちゃイカンでしょ、ビックリしちゃ。

 ワラで編んだ大蛇を水の中で暴れさせる雨乞い神事が16日、島根県吉賀町田野原の水源公園「大蛇ヶ池」で行われた。男衆12人が長さ10メートルの大蛇を担いで池に入り、水しぶきを上げた。

本当に降ってきた!雨乞い神事に観衆びっくり : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

 神事では、地元住民でつくる神事保存会の男衆が池に飛び込み、大蛇を上下に激しく揺さぶった。ひとしきり暴れ回った後、一本杉の枝に大蛇をかけて雨乞いすると、本当に空からポツポツと雨が降り始め、見守った人たちは目を丸くしていた。

素敵なタイミングですね。

 - トピック