sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

怖くない「シェイクスピア」

   

英語圏のティーンエイジャー用、シェイクスピアの対訳(現代口語訳)の本(のサイト)。
やっぱりそういうのあるんですね。原文なんて読んだこともないですが、有名な「To be, or Not to be?」もしっかり訳して?あります。The question is: is it better to be alive or dead? だそうで。やっぱ難しいんじゃんw
SparkNotes: No Fear Shakespeare: Hamlet

 - トピック