sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

大学生はTwitter利用率が高い

      2013/03/10

大学生のSNS利用調査。

マンツーマン英会話を展開するGABAは10月2日、「大学生・大学院生のSNS利用とソー活に関する調査」の結果を発表した。それによると、大学生と大学院生の半数以上が「就活でのSNS利用が怖い」という。

大学生が最も使っているSNSはTwitter–ソー活に使えるのはFacebook – CNET Japan

現在利用しているSNS
Twitter 58.70%
mixi 56.50%
LINE 43.90%
Facebook 42.50%
Mobage 40.6%、
GREE 37.10%
これから流行すると思うSNS
Facebook 49.40%
LINE 44.70%
Twitter 38.20%
Google+ 12.50%
就職活動に役に立つと思うSNS
Facebook 61.70%
Twitter 39.30%
LINE 10.60%
mixi 10.60%
実際に就職活動で利用したことがあるSNS
Facebook 25.40%
Twitter 21.60%

 就職活動でのSNSに関する意識は、「就職活動でSNSを利用することに怖さを感じる」に半数以上の52.2%が「あてはまる」と回答。男女別では女性の55.6%が、男性の48.1%を上回った。

怖さ、というのは就職先に自身のプロフィールとか書き込みを見られることなんですかね?
けど最近は使っている企業も多いと思うので、逆手に取るような積極的な使い方をすればいいんじゃないかと思いますが。

 調査は、ネットエイジアリサーチのモバイルモニター会員を母集団とする大学生と大学院生の男女を対象に9月13~21日に実施。就職活動経験者500人、就職活動未経験者500人の合計1000人の有効回答数を得た。

 - トピック , , , , , ,