sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

大学生はやっぱりTwitter。

      2013/03/10

学生の中ではやっぱりTwitterの方が人気のようですね。

 

【和気真也】ツイッターを使う学生は、気軽に本音をつぶやいて友人とのつながりを感じるが、自分に都合の良い情報だけを拾う習性が強まるため「自分本位」に陥りやすい――。そんな調査結果を、首都圏の学生らがつくる「大学生意識調査プロジェクト」が発表した。

朝日新聞デジタル:つぶやく学生は「自分本位」に? 首都圏の5大学調査 – デジタル.

前々から学生についてはFacebookよりTwitterの方が利用されている、というデータが出ていたのですが、今回もまたそれが裏付けられた感じです。対象は駒沢、上智、専修、東洋、日本の各大学生800人とのこと。

 

調査によると、SNSを利用している学生の割合は96.6%。複数のサービスに登録しているが、実際に最も使うSNSの1位はツイッター(49%)。LINE(35%)、フェイスブック(10%)と続き、2年前の調査で97%だったミクシィは今回2%に激減した。

SNSを使っていない大学生はほとんどいない、ということですか。それで半数がTwitterを利用している、と。ラインが思ったよりも少ないですね。調査が7月とのことでその影響もあるんでしょうか。

Facebookが低いのは就活対策なのかわかりずらいのか…。あとみんなmixiは卒業しちゃったみたいですね。

 - トピック , ,