sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

大学名より高校名で。

      2012/09/25

就活をぶっ壊せ、の人達からは更に反発が起きそうな記事。

一流大学の学生が就職試験にに強いのは当たり前。しかし採用の現場では「大学名より高校名に注目しろ」なのだという。

http://www.news-postseven.com/archives/20111225_76663.html

ここで紹介されているのは、新卒採用で大学での選別ではなく高校で見極めろ、という話です。

面接官の間で、昔から使われているテクニックがあります。それは、「高校名に注目しろ」というものです。
大学は一流でなくても、名門高校に通っていた学生は地頭がいいのではないかというわけです。

まぁ結局何らかの書面で読み取れるフラグが欲しいって話で、本質的に人を見るより確率論や効率の話なわけで。
それをテクニックとドヤ顔で紹介されてもちょっとなぁ、という気がします。

外資系戦略コンサルティング会社に勤める社員はこう語ります。
「やはり最強なのは灘→東大。コンサル会社は頭がいいのは大前提。
その上で、競争に強くなくてはならない。その両方を兼ね備えたのは、やはり灘→東大」

最強て。外資系戦略コンサルティング、て割には王道はドメスティックなルートですね。最強て。

 - トピック , ,