sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

ユニクロ、柳井氏が社長復帰

      2010/04/06

「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは11日、玉塚元一社長(43)が2005年8月期末で退任し、柳井正会長(56)が社長に復帰する人事を固めた。大型のヒット商品がなく業績が頭打ちになっているためで、実質的な創業者である柳井氏のもとで事業を見直す。

「ユニクロ」社長に柳井氏復帰へ・業績頭打ちで事業見直し
NIKKEI NET:企業 ニュース

玉塚現社長は持ち株会社の役員にとどまるそうですが・・・柳井さんはソフトバンクの社外取締役などもやられているので、今回の社長復帰でさらに大変になりそうな・・・


ユニクロは2010年までに売上1兆円という目標を掲げており、柳井会長的にこのままではその目標が達成できない、ということで今回の復帰となったようです。その過程でブランドイメージのさらなるアップというのが必須で、ここ最近のファストリテのM&A等の動きはそれを見据えて、ということでしょう。
iPod関連商品やらコラボTシャツやら色々やってますしね。元々からGAP等々を非常に意識されているとのこと。さらっと見出しを見ただけだと後進に座を譲ったはずの親父さんが結局見てるだけだとウズウズして結局でしゃばっちゃいました、という感じに見えますねw
けれど実際のところは1兆円までの道のりで意識しているギャップがバナナリパブリックを近々に展開すること、また別の米国の雄、アバクロの来年の日本進出、このあたりが気にかかっているんじゃないでしょうか。数年前の猛攻で良品計画などを食ったように、今度はユニクロが食われる標的になりえますから。

 - トピック ,