sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

マーシャル氏逝去。

      2013/02/21

ギターアンプと言えば、マーシャル。真空管アンプのビッグネームですが、創業者がなくなりました。

[ロンドン 5日 ロイター] エレキギターなどに使われるアンプのブランド「マーシャル」の創業者、ジム・マーシャル氏が5日朝、英南東部ミルトン・キーンズで死去した。88歳だった。同社のスポークスマンが明らかにした。

アンプ業界の先駆者マーシャル氏死去、音楽関係者も追悼 | エンタテインメント | Reuters

プレイヤーやコアなファン以外にはなかなかこういうアンプが、と言われても、ですが、やはりミュージシャン側からの反応は手厚いものでした。

米ロックバンド、ガンズ・アンド・ローゼズに所属していたギタリストのスラッシュは、ツイッターに「マーシャルのアンプは永遠に生き続ける」と故人をしのぶコメントを掲載した。

マーシャル氏は1923年、ロンドン生まれ。ドラマーとして活動を続けていたが、1962年にマーシャル社を創設した。同氏はこれ以前に楽器店を営んでいたが、のちに英ロックバンド、ザ・フーのリードギタリストになるピート・タウンゼントなどの勧めにより、ギターやアンプも販売するようになった。

ドラマーだった、というのは驚きです。またピート・タウンゼントがアンプの販売を奨めた、というのは初めて知りました。

Amazonで「マーシャル」で検索

 - トピック , , , , ,