ブログのこれから。 | sima2*blog

sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

ブログのこれから。

   

ウェブログノアカルイミライvol.3

1.社内情報共有ツール googleさんの場合
米googleでは社内bloggerツールがあり「BIG(BloggerInGoogle)」とよばれているようです。社内情報共有ツールとしてのblogの効果は1日社内で一人あたり数千通着ていたメールが急速に減り、社内の情報共有が楽になったとのことでした。
社内のイントラネットのみ検索できるgoogleも存在するようなので、それによって発信された必要なときに必要に応じて社内の情報を探すことができそうです。
BIGで実行されているかどうかはわからないのですが、trackbackを活用すれば社内の埋もれがちになる貴重な意見などのピックアップも効率よくできると思います。

同じように私も社内活用しようとしているのですが、いくつか問題があって足踏みしています。
ブログの設置がイントラネット前提ならよいですが、自宅・携帯からの参照やモブログでの利用等考えると、どうしても外に置きたくなります。
かといって内容はConfidentialなものも含むので、その状態もちょっと気持ちの悪いものがあります。
あと、trackbackも、自分のどの記事に誰がコメントをつけたか、というメールでいうところの「引用」「返信」の部分は確かに便利ですが、
外部リソースの引用なので誤って自動でトラックバックをつけたりすると、結局先方のサイトに迷惑がかかり(参照できないから)、かつ不必要なセキュリティヒントを与えてしまう、というミスを起こしそうな・・・。気をつければいいじゃん、という話もあると思いますが、それでは全員が使うものにはなりえない・・・。
いい知恵はないですかね?

 - トピック