sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

ビジュアル系サーチエンジン

      2012/09/25

・・・といっても別に黒づくめのおにーちゃんじゃないですよw
検索結果のそれぞれがどういう属性を持つか、とかそれぞれがどういう関係にあるか、などを
ビジュアルで結果表示するサイトが増えてきています。それの話。


今回のはこれ。
kartoo
前に別のエンジンの「Grokker2」を試したときは、クライアントソフトをわざわざ入れなければならなくって、
その面倒くささに閉口したもんですが、これはインターフェイスがFlashなんで
特に導入の手間はありません。
検索してみると、サイトとサイトの間に島みたいのやらあって
そこに書いてあるワードがどうやら傾向?かなにかをあらわしているようです。
それぞれの結果を動かせたりしてインターフェイスとしてはとても面白いのですが・・・。
いかんせんそれが何をあらわしているのかが今ひとつ熟考を要するのが問題。
検索っていうのはネットで一番基本的なものなので、それが使い方がわかりにくい、っていうのは
コンビニの入り口が裏口にひっそりあるようなもんですねぇ・・。
Simple is bestなのかなぁ・・・。

 - トピック