sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

バチカン大学には「悪魔祓い」講座があります。

      2010/03/31

[ローマ 13日 ロイター] その日は学校の初日で、当然のことながら神経質になっている学生もいた。彼らはヴァチカン大学でたった1つの講座を取っている。悪魔学とエクソシスト(悪魔祓い)の講座だ。

さすがカソリックの総本山、バチカン・・・これで単位が取れるんですね。
試験とかってどんなんだろう・・・?

学生たちは主に、悪魔に出会ったときに、立ち向かう術を学ぼうという聖職者たちで、彼らに向かいパオロ・スカラフォニ司祭は「最近、ますます悪魔が人間の生活に介入していることには疑いがありません」と語った。
「みなさん全員がエクソシストになるわけではないでしょうが、あらゆる聖職者にとって悪魔が取り憑いた状態と心理的問題を識別する方法を知ることは必須なのです」

このスカラフォニ師のお言葉には同感。祓える悪魔かどうかは知りませんがやたら物騒な話が富みに増えている気はします。

1999年にバチカンはエクソシズムの儀式を改正した。
儀式は祈祷と祝福と聖水の散布で始まり。悪魔に憑依された被害者に手を置き、十字を切る。
悪魔払のセリフは「汝、サタンに命ずる……」と始まり、サタンを「現世の王子」「人類救済の敵」と非難する。そして最後に「戻れ、サタン」と呼びかける。

儀式の改正、というのがあるのを初めて知りました。
確かに宗教も変革は避けては通れない道ですが・・・現世の王子、というのが非難だとはちと思えないw
けど悪魔、というとどして常にサタン、なんでしょうね。実は悪魔も色々あるんですよ・・・w
ご存知ない方はどうぞ。しばらく楽しめます。
Category:悪魔 – Wikipedia

 - トピック