sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

デジタル一眼新規販売の半数がミラーレス。

      2012/09/25

ミラーレス、人気ですね。デジタル一眼の1月の販売台数のうち半分までシェアを占めるようになりました。

 レンズ交換式のデジタルカメラのうち、小型・軽量な「ミラーレス」タイプが販売台数に占める割合が1月、月単位で初めて過半に達した。調査会社のBCN(東京・千代田)が8日まとめた。ミラーレスは今月18日に富士フイルムが参入するなどデジカメ各社が開発を競っており、市場が拡大している。

ミラーレス、レンズ交換式デジカメの過半 民間調べ  :日本経済新聞


「レンズ交換カメラ」という風に記載があるのは、デジタル一眼レフカメラ、の「レフ」、つまりレフ板が「ミラーレス」ということで構造上無い、という話なんですが、まぁ一眼は一眼でいいんじゃないの?と思いますけど。原因としてはタイ洪水でニコン、ソニーなどのデジタル一眼の出荷が低下したこともあるとのこと。

 一方、レンズを交換できないコンパクト型デジカメは不振が続く。デジカメ全体の1月の販売台数は、前年同月比8.4%減と3カ月連続で前年水準を下回った。

もう用語がややこしくなってますね。「レンズを交換できない」「コンパクト型」デジカメ・・・。ミラーレスもたいていコンパクトなんでもうどう書けばいいやら・・・、というとこでしょうか。

 - カメラ, トピック , , ,