sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

ソフトバンク2400人大量採用。

      2012/09/25

スマホ戦争に備えて、ソフトバンクが2400人の大量採用とのこと。

ソフトバンクグループが大量採用に踏み切る。2013年春入社の大学新卒採用は12年春入社に比べ倍増の1000人を計画、中途は12年度中に11年度の2.6倍となる1450人を採用する。

ソフトバンク2400人採用へ スマホ急増に対応  :日本経済新聞

記憶が不確かですが、新卒1000人、てのは前にもあった気がしますが、中途採用1400人、というのは大きいですね。まぁこちらは通年採用なので一気に、って話でもないですが。

 ソフトバンクグループの入社3年後の社員定着率は9割以上。米アップルの「iPhone(アイフォーン)」など携帯電話事業の好調を受け、400人を計画していた今春入社の新入社員を今年に入り急きょ、100人追加募集するなど、人手不足感が強まっている。

大量採用で定着率9割、というのは数字だけでみると素晴らしいですね。言ってしまえば新卒大量採用は生き残り合戦ですよ、という企業が多い中、1000人で900人とか残るってのは結構誇れる数字じゃないかと。

 NTTドコモ、KDDIは13年春の大学新卒採用計画を例年並みとしているが、各社とも急増する通信量対策として基地局整備など投資の上積みを急いでおり、今後、採用を増やす可能性もある。スマホ普及が国内設備投資と雇用をけん引する構図が鮮明になってきた。

他キャリアが追随すると、通信エンジニアとかが一気に市場からいなくなったりするんですかねぇ?今派遣で携帯販売している人とかもチャンスなのかも知れません。

 - トピック , , ,