sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

スプリント買収が今行われていたら差額は2500億円。

      2013/03/10

ここのところ急激に円安傾向にふれてますが、去年の世間を騒がせたソフトバンクのスプリント=ネクステルの買収。あれが今のレートで行われているとするとどれくら差があるんだろ?と思ってざっくり計算してみました。


一応当時のニュース。

ソフトバンクは15日午後、米携帯電話3位のスプリント・ネクステルを買収すると発表した。買収額は201億ドル(1兆5709億円)で、スプリント株の7割を取得する。

ソフトバンク、スプリント買収発表 201億ドルで :M&Aニュース :企業 :マーケット :日本経済新聞

これで計算すると201億ドル÷1兆5709億=78.154。

やっぱり78円台の時にやってるんですね。

で、直近レートで87.32円なので、87円で計算すると・・・1兆7487億円。

ざっくり2500億円の差。

ざっくり、て買収総額の20%近くぶれてるんですね。為替で。円高は国内企業にとっては海外M&Aでは武器になる、という話がありますが、まさにソフトバンクのスプリントネクステル買収はこれを最大限に生かして行われてるんですね。

ちなみに2500億円で検索してみると、
去年の夏発表のシャープの利益予想の赤字額が2500億円。
シャープ最終赤字2500億円に下方修正 13年3月期 :業績ニュース :企業 :マーケット :日本経済新聞

同じく昨年夏のデンソーの業績予想の営業利益が2500億円。
デンソー、今期営業利益予想を2500億円に上方修正 | ビジネスニュース | Reuters

今年のブリヂストンの設備投資の予算金額が2500億円。
ブリヂストン:設備投資・年2500億円!

それと政権交代期待>自民党圧勝からの円安のソフトバンク=スプリントの買収の為替差額が同じ。すげーなー。

 - トピック , , , , , , , ,