sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

ジダンの頭突き狂想曲。

   

パリ 1日 ロイター] フランスのワールドカップ決勝戦敗退から3週間、ジネディーヌ・ジダンがイタリアのマルコ・マテラッツィにお見舞いした運命的な頭突きにインスパイアされた曲が、ヒットチャートの1位になった。

先日、ジダンの頭突きゲームは紹介しましたが、曲にまでなってるんですねぇ・・・。

レーベルの創設者であるエマニュエルとセバスチアン・リプシッツ兄弟と、作曲家のフランク・ラスコンブは、敗北後の憂鬱の慰めになるよう、“Zidane, il a tape”(「ジダンはヒットマン」の意味)というコーラス入りの親しみやすいレゲエ風の曲を書いた。

ジダンはヒットマン・・・武器はヘディングすかw

はじめ、彼らがメールで知らせたのは50人ほどの友達だけだったが、曲の噂はまたたく間にウェブ上に広まった。フランスのラジオ局「スカイロック」が番組でかけるようになって、音楽レーベルと携帯着信音会社が権利を争っていた。
ワーナー・ミュージック・フランスが3人から権利を買い取り、7月20日の発売から2日後、1万7000枚を売り上げてヒットチャートの2位になった。
その後、過去10日間で7万5000枚以上を売り、ダウンロードは11万にものぼるという。

わははは、アフォかとw
けどCDと配信で計20万ですか。そりゃ目の色もかわるわな。
こういうバズちゅーかバイラルちゅーかインスパイアちゅーか悪乗り?みたいなのが恐ろしい勢いで広まるのはやはりネットの特徴なんでしょうねぇ。
以前に北海道で出た噂が24時間後には沖縄まで伝わってる、って話を聞いたことがありますが、いまだとそれがワールドワイドに、ってことなんだろうなぁ。

「Coup de Boule」はすでにフランス史上最大の着信音売り上げを記録しており、ワーナーはスペイン、日本、そしてイタリア版すらも準備中だ。

いやー、歌詞なんでしょ?面白いのは。
それを翻訳して面白みが残るのかなぁ?ぐずぐずしてるうちに日本は「亀田ソング」になっちゃうよ?w
・・・と思ったら・・・もうあったw
Excite Music Store エキサイト ミュージック ストア | 音楽ダウンロードサービス : 【音楽ダウンロード】ジダンの頭突きソング配信

 - トピック