sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

イギリス人は車に話しかける。

      2012/02/06

[ロンドン 20日 ロイター] 英国のドライバーのほぼ半数が、日常的に車に話しかけている。彼らは長距離ドライブに先だって車を励ましたり、旅の終わりにねぎらいの言葉をかけたりするそうだ。

英国人ドライバーの半数が自家用車に話しかける | Excite エキサイト : ニュース
イギリスネタが続きますが・・・この人たち変なの?

英国国際モーターショーの運営局が、マイカー所有者2000人を対象に調査を行った。月曜日に発表された調査結果によれば、40%の人が自分の車は人格を持ち、ときに怒ることがあると考えている。19%の人が、車の機嫌を気遣っているそうだ。

車にキャラクターがある、と思っている人がほぼ2人に1人。車のご機嫌を取る人が5人に1人。
まぢかよ・・・。ローバーもご機嫌斜めだったから解体されたのか?ん?

この調査では、全体の47%のドライバーが車に話しかけているということに加え、地域差も明らかになった。

わーー。2人に1人が車内外で独り言かよ・・・。

車の感情を心配しがちなのは南西部のドライバーだ。36%が気にすると答えた。一方、ミッドランドではたった15%。
車が性格を持っていると考えがちなのは北東部のドライバー。68%の人が車に人格があると答えた。ウェールズでは28%だった。
車に喜んで話しかけがちなのは南西部のドライバー。54%が楽しいおしゃべりを楽しむと答えた。無口なスコットランド人の場合は、26%。
イーストアングリアの車の半分はオーナーから愛称で呼ばれている。南東部では31%だ。

いや、「ミッドランドではたった15%」て、既に7人に1人だよ?7人乗りワンボックス満員だと誰かが話しかけてる状態だよ?南西部のドライバーが夫婦で乗ったらどっちかが相手そっちのけで車と「楽しい」おしゃべりだよ?無口なスコットランド人も4人に1人が車とはおしゃべりするんだよ?
・・・あなどれん、イギリス。

 - トピック, 自動車