sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

くまモンがひこにゃんを抜く。

      2012/09/25

ご当地キャラのデットヒート。

熊本県のPRキャラクター「くまモン」の関連商品の売り上げが昨年1年間で25億円を超えた、と県が発表した。自治体関係のPRキャラクターでは2006年4月に誕生した滋賀県彦根市の「ひこにゃん」が有名で、ひこにゃんのピーク時の年間売り上げは17億円(推計値)だったという。

「くまモン」が「ひこにゃん」を抜いた : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

「くまモン」は2010年3月、九州新幹線鹿児島ルートの全線開業をPRするキャラクターとして登場。同年12月から、希望する民間企業や団体に図柄の使用を無料で許可している。

県は関連商品を出している782業者を対象に売り上げ状況を調査、413業者から回答があった。
回答分だけで25億5627万円に達し、内訳は
▽手ぬぐいやぬいぐるみなどのグッズ類4億7754万円
▽クッキーやパン、焼酎といった食品類15億4703万円
▽エプロンやTシャツ、軍手などの衣類1億714万円
――だった。
回答した業者のうち、販売促進効果があったと答えたのは79%に上ったという。

地域活性化の試作としてはかなり成功している方ですね。JR九州が音頭をとって、利用を無料にしているところがミソなんでしょうね。販促効果を体感している業者が8割弱、というのは素晴らしい。

 - トピック , , ,