sima2*blog

ネットのよもやまをお茶の間に

「JR西罵声記者会見」で読売新聞がお詫び

   

 読売新聞は13日、JR福知山線脱線事故のJR西日本の記者会見の席で、同社大阪本社の記者に不穏当・不適切な発言があり「明らかに記者のモラルを逸脱した」として、社会部長名でおわびを掲載した。読売新聞によると、記者は会見に出席したJR幹部に対し「あんたら、もうええわ、社長を呼んで」などと声を荒げ、感情的発言をしたとしている。

Yahoo!ニュース – 毎日新聞 – <尼崎脱線事故>読売新聞が「罵声記者会見」でおわび掲載
ということですが、既に一部のブログなどで「罵声記者はコイツだ」記事が増えています。
探しゃーすぐ分かることですしここでは敢えて書きませんが・・・。


それじゃぁ結局その罵声記者と同じじゃない?と思いますねー。
その罵声記者も問題ありですが、その人の本名とかをブログやら掲示板やらで書いて喧伝してる人も一緒。世間的に悪とみなされている人や集団を叩いて自己満足してるだけだと思うんですがどでしょーかねー?

 - トピック